ぴよぴよぴよ日記
アフリカ行きを決めた私から、身近な人を中心に、その時々で私のしていること、思うことが伝わったらいいな。と思ってのブログです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
庭の収穫
けっこう前の話ですが、バカンスで家をしばらくあけて、帰ってきたら、庭の一角が立派なかぼちゃ畑になっていました。
お手伝いさんと警備員さんで、私がいない間に頑張っていたらしく、もうちょっとで収穫を迎えます。
そりゃいきなり庭がかぼちゃ畑になっていたのを見たときは、ちょっと、おいおい一応私の庭だよー。と思いましたが、
家を空けている間に勝手に鶏小屋を庭に作って養鶏を始めていたという、先輩のところに比べたら、かぼちゃはうるさくないし、
私に収穫第一弾を食べさせてくれ、それがとてもおいしかったのでいいことにします。びっくりしたけど、むしろ得した感じです。
(正直、なんでかぼちゃ?とかぼちゃの苦手な私は思いますが、他にもよくみたら、おくらゾーン等もあり、楽しめそうなのでいいことにしました。)

そのほかにも、グァバやレモンも実がたくさんなり、知り合いの家に行くときや新しい幼稚園に行くときに、ちょっとしたおみやげにして喜ばれています。
最近は気がついたらパパイヤも実りはじめ、その横に、警備員さんが植えてくれたと思われるパパイヤの苗が5本!パパイヤ林計画もあるようです。楽しみー。
P9230006.jpg

PB120028.jpg

PB120029.jpg

P9230019.jpg

スポンサーサイト
我家の前の日陰には
うちのいえは広場と道に面してる。
子どもの声や、動物の声がよく聞こえてくるなー。と
思ってたし。
時々日本と電話してると、ヤギや鶏の声がすごいするので
「飼ってるの?」と聞かれたり(飼ってません!)。
動物たちが壁際にできるわずかな日陰を求めて、うちの壁に
何匹も寄り添ってるのは知ってたけど、
先日、子どもたちもうちの門の前の日陰で遊んでることが判明。
おいおい、なんでうちの前なんだよ~。それじゃあ門あかないじゃん。
まあ、こんな45℃ある時間に出歩かないからいいけどさ。
わざわざなんでこんなちっこい日陰に・・・。
・・・・どうやら、私の出待ちもかねてる感じ。
時々見えないようになってる門の隙間から、こちらを見る目が・・・。
「もしマミがでてきたらラッキー☆」みたいな。
だから、すぐそこで子どもが話してるような感じがしたり、
時々、呼ばれたりとかしてたのか~。。納得。
私って人気者?とか、前向きに捉えてみようとしたけど
やっぱり正直トイレに行くのも水浴び行くのもバレバレでちょっとイヤ。
(庭の別棟にしかトイレとかないもん。)
大人なら立派なストーカー行為だけど、まぁ、そのうち飽きるでしょう。
はやく飽きてくれ~。
私の家の前の柱にロバ。
我が家の前に,ロバ一匹。
しかもつながれてるって事は、誰かの物で、
取りに来なきゃいなくならないわけで。
なんで?なんのために?
まわりに持ち主らしき人もいない。
ずっと放置されたらどうしよう。
私が飼っちゃおうか。
でも鳴き声うるさいしな。
とか、考えてたら、数時間後にいなくなった。

何だったのさ。もー。
まぁ、あそこあんまり日陰になんないから
干しロバになっちゃうよりいいんだけどね。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved