ぴよぴよぴよ日記
アフリカ行きを決めた私から、身近な人を中心に、その時々で私のしていること、思うことが伝わったらいいな。と思ってのブログです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
「今から行きます」
火曜日、「今から行きます」というメールとともに
3人の来客があった。びっくり。しかも
「すきあらば、2泊の予定なんですけど・・・・」
おもしろい!・・・・けど、人によっては怒るだろうな・・・。

結果、近くにプールだけ入れるホテルを発見して遊んだり、
散歩に行ったり、もちろん私はそれなりに仕事はするし。の
大忙しの3日間を過ごすことに・・・。

体は疲れたけれど、まぁなんかいい気分転換になりました。

【最近の写真】
友達が来たときに撮ってくれた運動会のリレーの練習の様子。
IMG_9536.jpg

おやつ中幼稚園に入って来ちゃった子ヤギを外に運ぶ子どもたち。
P4240037.jpg

おつかいに行くちびっこと、付き添いのお兄ちゃん。
ほほえましいので、思わず呼び止めてしまった。
P4260093.jpg

スポンサーサイト
週末の写真
しばらく気分が進まなくて、日記を書かずにいたら気に入った写真がたまっちゃったのでちょっと紹介

①金曜日久々に例の園長の園に行ってきた。
なんでこなかった?!って怒られたけど、落ち着いて、運動会の練習があったからね。と
答えたら、ちょっとあきらめたようだった。

この日はゴン太がどうしても私についてくるときかなくて、仕方ないので一緒に出勤。
興味津々の子どもたち。その後撫で回されたゴン太は、相当疲れたようです。
P4200036.jpg

②仕事の帰りヤンデ先生の家によって、仕事の話をしていたらひよこがピヨピヨ。
いつかうちでも飼いたい。まぁ食べちゃうんだけどさ。ふわふわでかわいかったー。
P4200038.jpg

③金・土と、これから同じ任地で一緒に働く男の子が見学にやってきた。
ちょっと歩いて海辺のレストランにいったら、教え子ガブリエル兄弟に遭遇。

私に見せたくて、わざわざ家から(このレストランの横が自宅だったらしい)
自転車を持ってきて、2人で得意げに私たちの前を行ったりきたり。

マングローブと自転車にはしゃぐ兄弟たち。
P4200047.jpg


④「マミ先生きてー!!」と秘密の場所?に案内され、見てみたら子犬がいた。
「ね。かわいいでしょー。」いやいや君も十分可愛い。
P4200048.jpg

⑤新米君を無事送り出した帰り道、
「おーい、マミ。いい仕事してるヤツがいるから、ちょっとよってけよ」と
近所のおじさんに呼び止められ、ちょっとめんどくさがりつつ寄ってみたら
かご職人が!!すごーい。みてておもしろかった。
P4210056.jpg

しろやぎさんたら
【本日の1枚】セイノブ先生の家の庭で、運動会の招待状の宛名書きをしていたら、
しろヤギさんがやってきて、あやうくお手紙食べられるところでした。
こっちに着たばかりの頃、やぎにせっかく折った折り紙を食べられたことがあります。
ほんとに、むっしゃむっしゃ食べるんですよ。
P4190007.jpg


昨日母と夜中に長電話しすぎました。
眠いので今日はこれだけ。おやすみなさーい。
第2R 予算・場所 交渉
【本日の1枚】おやつのゴミを掃除するアイシャ。
この国の女の子たちは小さいときからおうちのお手伝いが当たり前だから、上手に掃く。
感心。というか、むしろ負けそう(笑)。
写真にとられた後の照れた顔がなんとも可愛かった。
P4170039.jpg



昨日はどうも体調が全快せず、、いけば体育を頑張ってしまうと思ってお休みした。
今日も低血圧で目覚めきれないまま、遅刻で出勤。

どうも体がイマイチなので、あんまり授業はせず、
(行進と宣誓。組み体操がやりたいというので、ちょっと練習。どうなることやら)
とにかく、予算と場所確保のための打ち合わせ。

授業終了後、NGOへ、予算確保申し立て。
それぞれの園の代表(といっても園長じゃなくて一番フットワークの軽い先生たち)と
NGOへ。「マミが話してね」といわれ、まぁいろいろ折り合いがあるのもわかるので、一応覚悟して乗り込む。
日本語ならどんとこい、だけど、フランス語じゃいやだよー。
しかも、この国の常識、よくわかんないし!とはいえないので我慢。

予想通りNGO代表はフランス語でバーっと話すし、
なぜか、フランス人ボランティアもそこにいて聞いているし、
ひきつる私。ひどいフランス語。でも、いわなきゃいけないことはいって、
2人がどうにかフォローしてくれる。

結果、まあ、簡単には予算はおりないということで、
書類提出が必要といわれたっぽい。
当たり前の話だよね。うんうん。
でも書類書けばどうにかなりそう?。

緊張さめぬまま、郡庁へ。郡庁前広場の使用許可を念のためとりに。
「全然OKだけど、一応申請書書いてね」といわれ、一安心。
ちゃんと事前にいいにきてよかったー。
・・・・・でもそれ、誰が書くのー・・・。

幼稚園に戻って作戦会議。
思い切って、NGOの書類作成は、私とアイーダ先生の園で。
広場使用許可と、招待状は、アワ先生の園に振り分けたところ
素直にOKがでて、ほっとする。
去年じゃこうはいくまい。
全部私がやれと言われただろう。

去年より、みんなの行事になりそうで嬉しい。

NGOの書類作成のために、やる気満々ヤンデ先生の家に
そのままお邪魔して、一緒に作成・・・・。が、どう、何を書くべきか。
「よし、ンジャイおじさんに聞こう!」とヤンデがいうので
小学校の先生の知恵をかり、どうにか書類完成。
内容についてもンジャイ先生は私とヤンデの間に立って、
いい知恵をいっぱいくれました。助かった~。

いままで出会わなかっただけで、NGO代表といい、
ンジャイ先生といい、しっかりした感覚で話せる大人もいたんだなぁ。
と、変に感動。ちょっとなめててすいません。
関係ないかも知れないけど、男の人ってなんかさすが。
デキル男たちがいたんだなぁ。ここにも。
私の荒削りな感じが恥ずかしかったわ。

そしてヤンデ先生やセイナブ先生の頼もしいこと。
いい人の輪が私のまわりにできつつある。

嬉しいな。一人じゃできないことがみんなで出来る。
こんな日々の実感がエネルギーになる
世の中は、私が思うよりシンプルなんだな。
【本日の1枚】私の台所。っていうか、玄関前のベランダ?の柵?の上。
だって、外の方が明るくて気分転換になるんだもん。部屋の中って暗い。
風が吹くと砂ついちゃうけどね・・・・。気にしなーい!
P4150035.jpg



うーん、最近仕事に気合いがびしっ。と、はいりません。
ちょっと疲れてるかな。お休み1日じゃ足りないよ~。

昨日の研修会にはフランス人ボランティアが来てました。
私と彼女、語学力のギャップというのは、それはまあ今回はどうでもよくて。
(フランス語話せないから、思わず仕事仲間に通訳を頼んでしまったことが、ちょっとはずかしかったくらい?)
でも、この国の幼児教育に関するカリキュラムのたて方などが、知ってはいたけどフランス式が基本だから、
私が今になってやっと見えてきた、この国の良いとされるやりかたのいい形を、
彼女はきたばかりで、当たり前にわかっている事にちょっと愕然とした。
討議を引っ張っていくこともできる。

私は知っている、今この国の現場が欲しいのはこういう人材だということ。
近くで見てきたから、ニーズを理解しようと努力してきたから。
あまりにすっと、それをする彼女に素直に驚いた。ちょっと寂しくもあった。

私はこの幼児教育の方法にまだ、なじみきれず、まだまだ日本とこの国の間でジタバタしてるというのに。
日本の教育のよいところを、提案していくことはもちろんプラスはゼロじゃないけど。
けど。けど。ちょっと全身の力の抜けた出来事。
暑さと、いつも通りのくだらない内容のけんか腰の論争と、いろいろ重なって貧血で気持ち悪くなった。

考え方が違うからお互い得られる部分もあるもんねー。
そんなことより運動会もあるんだし。
と、気を持ち直そうとしたけど
今朝になっても、どうも浮上できない。

で、
買い物にでたら同僚に呼び止められた。
日常のこと話して、昨日のフランス人とは知り合いだったのー?と聞かれる。
違うけど、フランスと、ここの教育の仕方の基本が一緒だって話を聞いて
おもしろいなぁと思ってたんだよ。
日本とここはとても違うから。といったら
うん。知ってるよ。で、運動会のことだけど・・・・。とえんえんと話す

なんか、笑えた。
そりゃみんな、私に彼女みたいな役割は求めないよね。
そして、私はここにいて、仕事仲間だと思われてて、友達でもあって、やることもある。
世の中は、私が思うよりシンプルなんだな。

私は今ここで幼児教育に関わりながら生活している日本人。
それだけ。

ここまでみんなと積極的に関わってきた私。なかなかいいじゃない。

大丈夫。明日から頑張ろう。っと。
カモ肉カレーで栄養つけたぞー
P4150036.jpg

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved