ぴよぴよぴよ日記
アフリカ行きを決めた私から、身近な人を中心に、その時々で私のしていること、思うことが伝わったらいいな。と思ってのブログです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
訓練終了
最終試験も合格し、歯の治療も終了。
合意書も締結し、無事隊員候補生から、隊員となりました。

体調を崩したことも、特に後半、何にもがんばれなくなっちゃうくらい辛かったことも。終わってしまえばすべてよし!!

訓練所を出発するまでの時間に、みんなのように泣きながら仲間と抱き合うような濃い時間を持てるゆとりのある訓練生活ではなかったけど、この155人がどこでつながるかわからないし。これからもどこかつながっている関係であるといいなと思う。

自分のゆとりに無さに、なんだかがっかりもするんだけど。まぁこれから。これから。出発までの時間も大事にして、現地での1ヶ月の訓練に備えたいと思います。
スポンサーサイト
最終試験
今日は、ついについに語学の最終試験日。
これで駄目だと追試。それでも駄目なら派遣中止。

どうやら、一発クリアできそうな予感☆

とはいえ。先週末からいろいろあって、語学に対するギリギリで保ってたモチベーションがふっつりいってしまい、テスト前なのに最悪な状態。集中できずにあせるばかり。あと数日の訓練なのにイライライライラ。

試験も終わって、いろいろしんどかったこともやっと人に話せて、ほっとして2度も泣いてしまった1日。

頑張りすぎないことがホント私には必要なんだなー。
と、改めて思った1日でもありました。
語学交流会
10月22日23日
語学交流会。クラスにニジェールとマダガスカルからのゲストを迎えてフランス語で1時間交流。先生の話すフランス語ならわかるのに、すごく聞き取るのが難しくて四苦八苦。そのあと、体育館で、英語の訓練生が英語で司会しながら、空手や三味線(もちろん訓練生が披露するのです。私も空手着着てでてしまった)のパフォーマンスを見ながら立食パーティー。
次の日は駒ヶ根観光スポットをフランス語で案内し、(このころには開き直ってちょっと英語も使ってしまった。)ぐったり疲れた週末の終了。
野球部の試合
IMG_0215-2.jpg


DSCF0335-2.jpg


10月16日
17-2協力隊野球部のマネージャー兼部員の私のの愛のこもったてるてる坊主の甲斐あって、いいお天気の中、隣の球場貸し切って試合。地元のJCと対決!見事快勝でした♪
みんなかっこよかったわー♪さすがです。
体育系隊員はなぜか一人だけで、あとは教育系の数学教師とかが多いのですが、みんな上手い!
楽しかったです。私はといえば、マネージャーとしてスコアつけるはずが、急遽ウグイス嬢に(笑)背番号がないぶん、職種や派遣国でよんだりしておもしろがってました。いい経験いい経験。おそろいのTシャツと帽子はいいおもいでになりそうです。

最近の出来事
10月13日
任国事情2ということで、任国のビデオをみた。
とても活気があり元気なイメージ。
楽しみだ。

10月14日
職種のOBというか顧問のおばちゃまが、幼稚園教諭を対象にいろいろ教えに来てくれた。協力隊試験で、厳しい質問でみんなを追いつめていた(?!)先生との再会。やっぱり少し厳しいけど、頼もしい気もした。語学のことも大事だけど、職種としての勉強も大事だと感じた1日。

10月15日
前々日から、釜を作ったり、薪を集めたり、準備していた野外活動。
朝の6時半から飯ごうでごはんを炊いて朝食作り。
雨の中レインコートで、朝食。それぞれ鳥の解体や、うどん作りなど、現地でも役立ちそうな調理講座に分かれてでた後、またそれを調理して昼食。午後は、私は着付けのコーナーと幼稚園教諭でやってた日本の遊びコーナーの掛け持ち。疲れたけど、その後、班で飲みに行ってしまった。語学のスーパーバイザーと仲良しになれたのがちょっと嬉しかったりして。担任にはまじめなよい子とほめられました。あれ?それ私のこと?あんなに寝ちゃってごめんなさいとちょっと反省。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved