ぴよぴよぴよ日記
アフリカ行きを決めた私から、身近な人を中心に、その時々で私のしていること、思うことが伝わったらいいな。と思ってのブログです。
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
その後1
3月2・3・4・5日と教員養成校で、研修を受けてきました。
内容はかなりよくて、この国の教育が、今まさに変わろうとしている時だということもよくわかり、
自分の働く園の立場や、自分がするべき仕事などよくみえた4日間でした。
あれだけつかわなきゃいけないんだと、いわれていたムチも、都会ではすでに使わず教育している先生たちがいて
日本と同じように子ども中心の保育がそこにはありました。
フランス語も現地語もほとんどわからない私たちの疑問に、四苦八苦しながら誠実に答えてくれた先生に感謝感謝です。

3月11日
州のみんなはリゾートにある素敵ホテルへ。
私は、苦手な園長と郡の先生が集まる研修会へ。
でも、今回は「先生たち(30人くらい?)に 折り紙を教えろ」という指令付き。
この月イチ研修会で、技術指導していくチャンスを得て、あわよくば我が家でも希望者を集めて研修会をしていきたい。
という野望を持つ私。他の園からオファーがくれば、出張もできるかもだし、これはチャンス。
本当は、ただきれいだからという理由で、子どもにはまず折れない つる を教えるのはいやだったけど
園長が粘るので、しぶしぶ承諾。でも、あわよくば、こどもに折りやすい コップ も説明しちゃえ!と、
フランス語バージョンで用意しておいて大正解。
先生たちから、子どもに教えられるものも教えてくれと声があがって、最後には
「メルシー。マミ」と暖かい笑顔と拍手。
「どうしてマミはうちの園には来てくれないの?」とか
「今度、また違うことを教えてほしい」
「次の研修会にも来てくれるの?」
「今日教わったコップを月曜日に子どもたちと作るわ!」とか
嬉しい反応ばかり。
園長も<うちのマミ>が、活躍したのは嬉しいらしく、結構ごきげん。
次回、私が見学&プチ指導にいってもいい園の希望調査。
30分の私の指導時間を、毎回の研修会でとるかどうかの多数決。
我が家でリコーダー教室・ピアニカ教室をするならくるかどうか希望調査。
等々。いい方向に!やったー!
素敵ホテルへの到着は夜で、ほとんど遊べなかったけど、それでもいっか。な1日でした。

20060326072340.jpg

贅沢をしてゴージャスホテル
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おつかれさま
研修と、先生の先生、おつかれさま☆
色んな事がんばってるね!!フランス語で
折り紙の説明してるなんてカッコイイ~!!
今度会った時、ぜひ見せてほしぃよぉ!!

素敵ホテル、プールがあるの?!到着が
夜だったのは残念だけどそれ以上の成果が
モリモリだったもんね☆良い!良い!!

もぅこっちはだいぶ暖かくなって桜が
いっぱい咲いたよ◎あぁぁぁ。暑くて
苦手な夏が近づいてくる~!!
2006/03/27(月) 16:02:34 | URL | おざまい #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved