ぴよぴよぴよ日記
アフリカ行きを決めた私から、身近な人を中心に、その時々で私のしていること、思うことが伝わったらいいな。と思ってのブログです。
201809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201811
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ちょっといい1日
【本日の1枚】近所の泣いてる子を、「ほぉら、電話ですよ~」とあやすヤンデ先生。
この先生は今年からの新任だけど、とても子どもを好きみたいで、安心してみてられる、私にとって癒しのクラス。
今日「去年、私はいなかったけど、運動会やったんでしょ?今年もやろうよ!」といってくれた、
やる気満々な素敵な先生。
P2280006.jpg

今日はなんだか人とよくおしゃべりした1日。

仕事では、慣れ親しんだ、こわーい園長じゃないもうひとつの園の先生が、
「マミが来てくれたから私帰るわ~」といいだし。
「じゃ、私も帰るわ~」
「子どもは誰が見るの?」
「だって、あなたのクラスでしょ?」
から始まって、まぁ実は、今日旦那さんが第2夫人を(彼女は第一夫人)彼女の家に連れてくるとか
ちょっと複雑な理由もあるらしく、代わりに一緒にやってくれる先生をお願いしてくれたりもして、
最終的には、結局前半はいてくれることになったので、承諾したけど、
「そういうがっかりすることいわないでよー。」
とちゃんと文句もいって、それなりにお互い納得いく形まで話し合えて、お互いすっきり。

午後は、うちのパソコンにこないだの行事の写真を入れて欲しいというその園のセレブな園長の家に同僚ヤンデ先生と初訪問。
(電気だってない家多いのに。もちろん水道は井戸なのに、パソコンがあるとはすごい家だ。)
ヤンデの家とアイーダ園長の家でのんびりおしゃべり。

帰ってきたら「コンコン。マミー!こないだピーナッツ入りチェレ、食べたいって言ってたでしょー?持ってきたよー」
とセネガル家庭料理をおとなりのファンタが差し入れにもってきてくれた。P2280027.jpg


「ダバ呼ぶの忘れちゃったー。」というので、電話で私の1番仲良しダバ先生を呼びだし3人で夜ご飯。
この子は、私が来た当初、洋服とかかばんとか、ちょうだいちょうだいばっかりいうから、イヤでさけてたんだけど、どうやらい

くらいってももらえないと理解したらしく、最近は良いお友達。そんな彼女からこんな施しを受ける日がくるとは!ううーん、嬉

しいなぁ。ごはん食べてお茶飲んでおしゃべりして踊って。

こうやって、セネガル人のお友達がまわりにいて、普通に過ごしてることがなんだかとっても嬉しくて、楽しい1日でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved