ぴよぴよぴよ日記
アフリカ行きを決めた私から、身近な人を中心に、その時々で私のしていること、思うことが伝わったらいいな。と思ってのブログです。
201803<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201805
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
好きな先生がやめてしまった
【思い出の1枚】運動会の時のアイサト先生。年少クラスがハイハイリレーでバトン代わりにした猫帽子をかぶり大盛り上がり。汗だく。組み体操の練習を頑張ってくれて、彼女たちに任せようと決め、必要なのでホイッスル笛をプレゼントした(50円くらいだけどね)。もう一人の他の園の先生はすぐなくしちゃったけど、この笛は、今も幼稚園の物として体育の時間に使われている。
20070324062611.jpg

2日間、ゆっくり休んでしまいました。どうかと思ったけど、まあここは異国。健康第一。
あんなにゆっくり休んだのに完全回復とはいかず、咳がとまりません。
1年経つと栄養貯金が切れると言うけど、体感。こわーい。風邪も侮れない。

今日は、各園をまわり、運動会の企画会議の相談や、雑談をしてきた。

一つの園で、去年から関わっていた先生で、私の良き理解者だったアイサト先生がやめてしまった事を知った。
30代後半の先生で、もう正式な資格を取れる年齢ではないので、お給料が他の人よりでない。国として彼女をこのまま雇うより、他の若い資格者の先生を雇いたかったりもするのかもしれない。先を見越して目処が立った新しい就職先にいったらしい。
もう引っ越してしまっていた。
仕方ないけどショックだー。せめて直接聞きたかった。まぁ、どう声をかけたらいいのかわからないけど。

私の拙い言葉を、聞こうと努力してくれた人で、よく話し合った。
怒鳴られたことも何度もあるし、キレるとどうにも対処のしようがない先生だったけど、一番はじめに、私の活動内容を理解して後押ししてくれた人だと思う。
新タイプ幼稚園の、研修会に誘ってくれたのも彼女だった。
あの研修から、広がった人脈は大きい。
みんなの前で私の教えた歌を歌って、私にウインクしてくれた。あの時はとても嬉しかった。
一緒にやったことはいっぱいある。
こないだまで、もっとうちのクラスにきてくれなきゃー!といっていたのに。

先生たちは意外とあっさりしていて、
「仕方のない選択だったしね、あと2ヶ月もしたら夏休みで学校もしまるからどうにかなるわ。運動会はしましょうね」と言われた。残った2人の先生はとてもいい先生たちだけど、今年からの先生たち。
この、いい先生たちを私につなげてくれたのは、確かにアイサト先生だったよ。
さびしいなぁ。


例の園長の園は運動会、ライバル視している幼稚園と、直接対決はしたくないらしく、不参加を表明。
ちょっとほっとしたものの、子どもの顔をみたら、やっぱり一番長い時間をともにしてきた子どもたち。
参加したらさぞ喜ぶだろうにと思うと、とっても残念。

2週間ぶりに園に顔を出すと子どもたち大喜び、握手の嵐。
「ほら、戻りなさい」というとちゃんと戻る。
随分、聞き分けが良くなったもんだ。成長が嬉しい。

今日は金曜日、子どもたちはほったらかしにされがちな日。
先生は先生同士でおしゃべり。
園長とはいまいち会話にならないので、子どもの遊ぶ様子を観察。
私の目線に気づいた子が、ござをステージに踊り出した。
ビンビンという、ビーズのお腹用ネックレスみたいな、この国の女性必須セクシーアイテムをバトン代わりに、ステージで一人ずつ踊る踊る。観客は私一人。遠くからみてるだけ。「次は私の番ね!」チラチラ私をみて照れながら、笑いながら、踊る踊る大サービス。
好きな大人の目線一つで、見ていてもらえると思うだけで、こんなにこんなに子どもって頑張っちゃうんだってば!いつか気付よ園長!
こんなに視線に飢えてるこどもたち、切ないじゃないか。

その後も私の目線取り合戦。
日本の歌をみんなで歌おうと仕切り出す男の子。
私の教えたゲームをする子たち。
ちびっこたちは私の膝で勝手に昼寝。
側転が上手な子をほめたら、全員が全員側転。ころがりだした。
あんまりみんなではじめて危ないので園長も怒鳴ったし、止めたけど、ダバ先生と笑いあう。

かわいいかわいい子どもたち。
かわいいかわいいかわいい子どもたち。

アイサトがいなくなって寂しいけど癒されました。
子どもは元気の元だなぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ミクシー紹介文ありがとう。えへへ…

ステキな先生が辞めてしまって残念だったね。退職理由は色々な社会的背景があるんだろうけど、いつかそんなことが理由で辞めなくてもすむ日が来るといいなー。

それにしても幼稚園の先生ってどこの国も給料少ないよね。スリランカもそうだけど。(日本も例外ではない!)
やりがいある仕事だけど、生活を考えると、う~んなかなか苦しい…。

子どもはかわいい、ホントにかわいい。
また担任したいな。あのきっつい日々が再び繰り返されるかと思うとちょっと考えちゃうけど、でもほんとかわいいよなー…。
2007/03/27(火) 00:57:12 | URL | ホンダイ #-[ 編集]
風邪大丈夫?子供たちのパワーに癒され回復が早くなりますように!
2007/03/27(火) 02:34:59 | URL | zai #-[ 編集]
ホント!幼稚園の先生って、
ハードワークなのに、それじゃーどんどんやめちゃうよ。って感じだよね。
私は日本に帰ったらそんな理由も含めて、小学校の先生になっちゃうかも。

こども、かわいいよね。

ざいちゃんありがとう。
2007/03/27(火) 22:33:04 | URL | HIRO #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved