ぴよぴよぴよ日記
アフリカ行きを決めた私から、身近な人を中心に、その時々で私のしていること、思うことが伝わったらいいな。と思ってのブログです。
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ちょっと前のできごと
10月19日
「地球のステージ」という途上国のスライド。映像と音楽。
ボランティアとして各国を渡り歩いているお医者さんの語り手が、どうしてそういう道を選んだのか。どうやってそんな風に気持ちが動いていったのかを優しい語り口調で話すのを聞きながら、豊かとは言い難い環境で、めいいいっぱい笑う子どもたちの写真をみながら。
私は何人かのようにこれを見て涙はでてこないけれど。
ああ。これを見てこれを聞いて何とも思わない人もいるだろうけど、私はこれで胸が熱くなるからここにいるんだな。と納得。
はやく。はやく。現地に飛んでいって、子どもたちとふれあいたくなった1日。
こういうのを日本の小学生・中学生・高校生にみせてあげたいな。

10月20日
朝から5時まで所外活動で、地域の人のおうちに行って山にある、ハーブ園の撤去作業。穴掘って取った草埋めて、おうちのおばさんと話をして。
かなり人生相談めいたリアルな身の上話を聞いてしまい、カウンセラーの様にひたすら相づちをうちながら聞いていたら、活動メンバーのみんなにすばらしかったとほめられました。思わぬところで得した気分。
作業はかなり力仕事でつなぎにスコップ黒長靴!これはこれで貴重な地域貢献の1日。


20051104205251.jpg


10月21日
任国事情3。セネガル専門家の方から、いろいろセネガル情報をゲット。私の話す現地語セレール語は、中国語のように、声調があって難しいらしい。とか。セネガルでも南の私が住むあたりは、北に比べれば断然雨が降るらしいとか。いろいろ聞けて良かったです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/11/05(土) 08:07:18 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved